2007年02月14日

小樽の駅弁“海の輝き”

070214MwuCPv.JPG


近所のシャッター通りで唯一賑わいを見せているのが
熊本の百貨店のちっちゃな支店の店頭。
「うまいもの市」と「全国駅弁大会」。

都会じゃお目当ての駅弁は並んで並んで大変だけれど
やはり田舎はのどかです(笑)。

横浜の自宅の最寄り駅にもデパートあって
同じような催しは盛大に開催されますが
なかなかお目当てのものをゲットできない…
そのリベンジができました。

小樽の『海の輝き』です。1260円は安いっexclamation×2

そして噂どおり美味いっexclamation×2

酢メシの酢の加減、トッピングの海の幸の塩加減、言うことナシ。
posted by もにかる at 07:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

★やっぱり「慶楽」は美味い

 昨日は香港プロデュースの台湾映画『靴に恋する人魚』…お久しぶりです、のビビアン・スー主演!…のマスコミ試写(京橋)の後、簡単に影響されて有楽町の靴屋を片っ端から眺め、ようやくお気に入りを発見するまで2時間もかかってしまった(汗)。
 今日もまた銀座に香港アクション映画『ドラゴン・スクワッド』の試写に行くのだが、早速買ったサンダル、履いて行くもんねーぴかぴか(新しい)

 靴を買って時計をみたら「いかん、晩御飯の時間じゃんっ」。夜の銀座で1人メシかぁああ(涙)。
 給料日あとだからか、どこもサラリーマンやOLのグループで満杯。で、ひらめいたひらめきのは日比谷の広東料理の老舗【慶楽】。→http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/3407.html

 30年も前からのお気に入り店(創業は昭和25年、1950年!)。というのも当時日本で超高級中国料理店を経営していた香港人の知り合いが強力プッシュしていたのが発端。30年前は「オイスターソース味の中国料理」なんて、滅多にお目にかかれなかったんだもの。
 今では“スープチャーハン”が有名だけど、周囲の客を見回してもそんな亜流を頼んでない(笑)。皆さんなかなかツウっぽい注文していて嬉しくなる。

 もにかるは1人だから一品しか頼めない。さんざん迷って注文したのは、 “蝦湯河粉”1050円。

060628日比谷【慶樂】のエビ河粉.JPG


 河粉とは、中国のきしめんみたいな麺。米の粉が原料。淡白だがツルツルっとしていて、喉越しがいい。
 この店は注文から出てくるまで、いつもやけに時間がかかるのだが、その不満を一切感じさせない味で、初めて注文したこの品も◎。ちゃんと手をかけて作っている(焦げたネギが入っていたりして)のがわかって、良い仕事ぶり。
 最初はそのまま、半分からお酢をたっぷり入れて食す。1杯で2度美味しい(笑)。
 それにしても、ずいぶん太い河粉だぁ。

 映画も靴も夕食も大満足で、ルンルンるんるんおうちに帰りました。
posted by もにかる at 09:35| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

通りがかりの大当たり 赤坂【龍坊】

051027赤坂「龍坊」店内.jpg
ちょっと前の話。10月27日、東京国際映画祭のために赤坂に宿を取った時の事。
チェックインタイムより少し早くに着いてしまったので、近所でランチを、とウロウロ。
なんだかソソラレル中国料理店があったので
ランチタイム(14時まで)ぎりぎりで入ったら客は私一人。
で、そこで食べたランチに“アゴが落ちた”のだった。
通りがかりでこういう店を見つける至福。

で、今日、11月5日。
図書館代わりになっている本屋(の立ち読み)。
《専門料理》(柴田書店刊)の11月号の特集「今生きる、中国料理の素材と技術」の
巻頭グラビアの筆頭ににその店の料理の数々が紹介されているではないの!!!
あらぁああああ!
051027赤坂「龍坊」看板.jpg 051027赤坂「龍坊」外観.jpg

日替わりランチの中身は…

副菜2種:蒸しナスのひき肉味噌かけ+ほうれん草の豆腐ソース和え
湯(スープ):えのきと卵のスープ
主菜:豚ヒレ肉とブロッコリーの薄塩味炒め“蘭花里几”
051027「龍坊」豚ヒレ肉sハ渟・悵の薄塩磨uめ.jpg

白飯
甜品(デザート):くわいの水晶羹
051027「龍坊」くわいの水〓サ.jpg

この本格料理でたったの1,050円!!!! 

赤坂【龍坊】ショップカード.JPG
ちなみに六本木店が有名らしい(港区六本木7-8-2 アルカサール八木ビルB1F)
posted by もにかる at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

夜の築地は、なんだかなー

051013築地ジョナサンの夕食.JPG

昨日。
京橋で『パープル・バタフライ』って
章子怡(チャン・ツィイー)と仲村トオルの中国のスパイ映画の試写を見て
昭和通りを延々と歩いて築地の交差点まで。
東京国際映画祭のプレス・パスをピックアップしに。

築地は昔、フード・スタイリストをしていた時の“シマ”だった。
でもそれは早朝の話。

夜の築地ってなんだか情けない。
食事をしようにも
すし屋ばかりで一人客なんかいないしー。

仕方なく入ったのは、勝手知ったるファミレス・ジョナサン。
こんな場所でこんな時間(20時ごろ)にファミレスに入ってる客なんて
いやしない(爆)。

舐めるようにグランド・メニューを見て選んだのは
平野レミ監修の《タコス・サラダ》
それと貝柱のクリームスープ。
《タコス・サラダ》はことのほかケッコウ。
ドレッシングがフレッシュトマトたっぷりのサルサ・ソース。
トッピングがなんと香菜。タイ料理の臭い葉っぱ。
実はこれが大好きでーーー。
香菜をニラ玉みたくするくらいの私。

051013夜の築地本願寺.JPG

日比谷線に乗る手前で久々に通った本願寺前。
闇にライトアップされた古代インド仏教建築様式の大伽藍。
道は暗いしやっぱりなんか、妙なムード。

築地は早朝に限る。
威勢が良くて元気が良くて朝飯このうえなく美味い。
posted by もにかる at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

二日連チャンの外メシ【日月火】

しばらく日記をサボったのは、
10月8日(土)が年に一度の決戦の日だったから。
心身ともにヘトヘト、温存した体力使い果たす
東京国際映画祭の前売り発売開始日。
その顛末はHong Kong Addict Blogの方に。

5日の夜は恵比寿、6日の夜は銀座でおしゃれな和食の外メシとなった。
食べることが大好きな友人との食事は楽しいもの。会話もはずむ。
6日は、先日知人に連れてきてもらった
銀座の板前料理の店【日月火】で、友人の転職祝い。
雰囲気や器のセンスが気に入ってこの店に決めた。
予約の時に料理はアラカルトって言っておいたのに
コース料理がお薦めとしきり。
そんなに食べられないんだってば!

いただいたのは・・・
つきだし.JPG つきだしのコハダの酢の物

鳥の竜田揚げ.JPG 鳥の竜田揚げ 
味付けはいいのだが、ジューシーじゃなくて、ちと失敗。

ゴーヤと青パパイヤのサラダ.JPG ゴーヤと青パパイヤのサラダ
ドレッシングなかなか美味。沖縄食材は素朴というよりお洒落にアレンジされた。

秋のきのこの炭火焼.JPG 秋のきのこの炭火焼
歯ごたえシャキシャキ。素材の味と歯ざわり、香ばしさをすだちで食す。美味。

米沢牛の肉じゃが.JPG 米沢牛のとろとろ肉じゃが
肉じゃがと言うより、炊き合わせ。上品で美味。肉は薄切りではなく塊。

お酒は梅酒や焼酎

で、最後の名物せいろが来た頃には話がはずみすぎて、毎度のことながら、写真を忘れ(汗)。

【日月火】
中央区銀座3-3-1 ZOE銀座6F
詳細情報はぐるなびで。

銀座の仔猫.JPG 銀座の子猫猫きゃわいい!



posted by もにかる at 08:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

恵比寿【かどた】の一献

恵比寿に会社を持つ友人が【まとや】の次に連れてってくれたのが
恵比寿駅すぐそばの地下にある【かどた】
どうやらこの友人、ひらがな3文字の店と相性がいいらしい(笑)。


051005かどた[1]付きだし_edited.JPG
付きだしは、だだ茶豆+鯛の子+合鴨

051005かどた・プチトマト_edited-p.JPG
よく冷えたちっちゃなトマトの甘みにアンチョビの塩味が絶妙

051005かどた・お造りedited.JPG
お造りの盛り合わせは、平目の薄造り、平目のエンガワ、秋鰹、関アジと
太刀魚の塩焼きなど

051005かどた・銀ダラの西京焼き_edited-p.JPG
銀だらの西京焼きと、はじかみ代わりの菊花カブの甘酢漬

051005かどた・山芋の油焼き_edited-p.JPG
山芋の油焼きには大根おろしとわさびを添えて

恵比寿【かどた】ロゴ.JPG 

食彩 かどた
渋谷区恵比寿西1−1−2(しんみつビルB1F)
TEL 03-3780-1080
※ちっちゃなお店なので、予約して行ったほうが安全。




posted by もにかる at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。