2007年06月03日

さわやか生姜ごはん

070603新生姜.jpg

新生姜の季節です。 


コレを見るとどうしても作らなくちゃ気がすまないのが生姜ごはん。
これまでは旬のアサリの剥き身を買ってきてアサリ生姜ごはんが定番でしたが、数日前の早朝、テレビのお料理番組で生姜と油揚げのごはんをやっていて作ってみました。
テレビでは白米でしたが、私は50%発芽玄米にして。
写真じゃよくわかりませんが、具は生姜の千切りとみじん切りにした油揚げです。
お米と生姜と油揚げに昆布だしに塩を加えたもので炊きました。そこに別に茹でてだし汁につけておいたグリンピースを散らして。
070602生姜ごはん.JPG

しまった・・・美味しすぎて炭水化物過多になる・・・たらーっ(汗)ふらふら


分量は何もかも量っていないので
レシピ割愛。すんまそん。
posted by もにかる at 14:44| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
生姜と油揚げのごはん。
食べたことありません。
今の季節にいいですね、今度やってみます。
でも食べ過ぎて太るのが怖いかもです。
Posted by 加那 at 2007年06月03日 19:03
☆加那さん☆
油揚げをみじん切りにするのは、生姜ごはんの味に深みを出すためだそうです。実際、あまりに細かく切りすぎて油揚げの味はまったくしませんでした(笑)。ひね生姜より、やはり爽やかな風味です。
Posted by もにかる at 2007年06月03日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43742266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。