2007年05月03日

沖縄の島豆腐はオイシイ!

なかなかコチラを更新できなくてスミマセン(汗)。
当分こういうペースだと思いますけれど
趣味が義務になっちゃあ続かないのでお許しを。

先日、東急東横店の催事“沖縄物産展”で
島どうふを買ってきました。
沖縄のお豆腐って味が濃厚。
日持ちしないというので、滅多に東京では手に入りません。

でも一度食べたら病みつきです。
もともとあまり豆腐が得意じゃないもにかる。
なぜ苦手かというと、“味が曖昧だから”。
結局豆腐の味は楽しまず、麻婆豆腐のように濃い味付けをして
「少しはヘルシーだから」
という感覚だったんです。

しかし初めて沖縄の島どうふを食べて目ウロコ(何年前だったかしら)。

前置きが長くなりましたけれど、
残ったら塩水につけておけば2・3日は持つ、というお店の人の話だったので2日連続で楽しみました。

070501`v[.JPG070502島豆腐と豆腐よう.JPG 070502島豆腐の納豆奴.JPG
 買ってきた日は、自己流豆腐チャンプルー。ごま油でキムチを炒めたところに手でほぐした島豆腐、薄口醤油を少し回し入れて最後に溶き卵。トッピングには刻みネギと金ゴマ。ゴーヤやポークミート(缶詰)やナンプラーやパクチーを使わなくても、島豆腐のお陰で立派に沖縄の味わいです(嬉)。んもー、自分で言うのもなんですが、本当に美味!

 翌日は更にお豆腐の味を噛みしめるべく、シンプルな豆腐ステーキ。オリーブオイルで焼いただけ。食べる直前に岩塩をパラパラ。これがまた・・・(笑)。

 最後はヘルシーにイソフラボン・ダブル攻撃(爆)。はい、ただ島豆腐に納豆をかけただけでして…。

 うーん、GWの催事なのでまだやってます。またお豆腐買いに行こうかどうしようか、迷うところ。あ、でもまだ“ジーマーミ豆腐(ゴマ豆腐)”があるんでした。
ラベル:島豆腐
posted by もにかる at 08:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。