2007年03月13日

《加州紅903黃金組合音樂會 - 凸》

070313加州紅-凸.jpg


 都合で「今日は何の日」の更新をお休みしていますが、本日夜、香港會議展覽中心(香港コンベンション&イギジビション・センター)のホール3で開催される

【加州紅903黃金組合音樂會 - 凸】

これ、陳奕迅(イーソン・チャン)と陳冠希(エディソン・チャン)とEric(郭偉亮:エリック・クォック)が臨時にグループを結成してパフォーマンスするものexclamation×2 なかなか面白い組み合わせで興味津々です。音楽総監はエリックと以前“SWING”というユニットを組んでいたGerald

ところで上記ポスター写真の『凸』の横についてるのは、
もしかして「ダァ〜」でしょうか。

音楽会のタイトルが「ダァ〜」とはわーい(嬉しい顔)

ちっちゃい「ァ」がダメ押しでついてるところが(笑)
posted by もにかる at 09:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 臨時 HongKong Addict Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
臨時引っ越し先にお邪魔してます。
「ダァ〜」って!!ある意味すごい上級な日本語ですよね。意味をわかって書いてるのか、何となくかっこいいからなのか??
このユニットのライブ見てみたいですね。
ちょっとえぢの歌唱力が気になりますが(笑)
Posted by Michiyo at 2007年03月13日 11:08
Michiyoさん
monicalの想像ですけど、イーソンがメロディラインを歌ってエディがラップ(彼はラップのセンスはいいと思います)、エリックがギターじゃないかしら。あ〜、行きたかった〜。
そう言えば、昔何かの授賞式でお医者さん(いーさん)姿のイーソンとSWINGが一緒に歌っていたましたっけ。大好きな組み合わせに興奮したものです。
Posted by もにかる at 2007年03月13日 11:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。