2007年03月13日

へ… 17.56円・・・(汗)

毎月、九州か香港のどちらかに行ってるもので(苦笑)、年がら年中旅の手配師という風情のmonicalです。

で、今JALのサイトを見たら、3/13の為替という欄に

「香港/1香港ドル = 17.56円」どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)パンチ

いつの間にこんなことに〜〜もうやだ〜(悲しい顔)


ヘビー・マイラー(笑)としてはカードを使ってせっせとマイレージを貯めるべきなのか、
今回はホテル代(長いので大変です)も含めてキャッシュで払うのがいいのか激しく動揺してる… うぐ…

1996年、1HK$=10円だった時が懐かしいです。
ラベル:香港ドル
posted by もにかる at 09:16| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 臨時 HongKong Addict Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええっ、うそ〜〜!と思い、今Googleで「香港ドル」検索したら15.04円と出ましたよ。ついでにYahoo!ファイナンスも見ましたが15.02円と出たので多分間違いないかと。そのJALのレートは一体…??

4月、香港のホテル代はとんでもないことになってますね〜私も下旬に行くつもりですが予算に合うホテルがない…困りました。monicalさんの長期滞在、宿代を考えただけでコワいです(笑)。
Posted by あしゅー at 2007年03月13日 16:53
あしゅーさん
情報ありがとうございます!
きっとJALのミスタイプですね。たまたまそれを見た私って…。私はホテル代が上がる前に帰国します。それでも1ドル2円も上がられちゃ青くなります(ビンボー人)。毎年、ラグビーセブンスの開催時期から(映画祭が必ず重なる)高いわ取れないわ、大変です…博覧会系が目白押しなのもありますね。
Posted by もにかる at 2007年03月13日 17:04
 毎日のように新聞で外国為替情報を見ては、香港ドルの上下に一喜一憂しています。確かに一時期は18円に迫る勢いで、肝を冷やしました。日本の金利引き上げのニュース後には16円台に落ち着いてました。
 80年代には1ドル20円の頃もあったそうですね…。96年の1ドル10円は記憶にないですが、90年代の1ドル12円程度の頃には、1年に3回香港に行ったことがありましたっけ。今は給料が下がって、介護保険や厚生年金代がかさんで青息吐息なので、年に1度が精一杯かな…さみしい。
Posted by nancix at 2007年03月14日 07:13
nancixさん
どう考えてもこれはJAL(のサイトを作っている会社)の凡ミスですね。朝刊で13日の相場が15.50でした。踊らされたワタシって…(苦笑)
保険証を病気で使うことが滅多にない私、介護保険料はイタタです。
Posted by もにかる at 2007年03月14日 07:45
96年の1香港ドル=10円って返還前だったからですか?
私が初めて香港に行きだした88年から留学時代の91年は、1香港ドル=19円〜20円だったので、1万円=500ドルが今でも頭に残り、1万円両替して650ドルももらえる今が信じられないぐらい(笑)
Posted by Michiyo at 2007年03月14日 11:03
Michiyoさん
そうなんです。瞬間的に10円になった時、ちょうど香港にいて狂喜乱舞したのを覚えています。いちばんラッキーだったのは、その時合流した母でした。
Posted by もにかる at 2007年03月14日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。