2005年06月29日

おばあちゃんの井戸端会議●

 うちの近所で いつもいつもイツモいつも3人のおばあちゃんが井戸端会議をしている。
 昨日通りがかったら3人の口から一斉に発せられていた言葉
「器量良し」

 なんかー、袖々に聞いたので反応してしまった。
 それにしてもこの猛暑に井戸端会議って…もちろん井戸はない
 お気をつけあそばせ、と言いたい気分だが、取り付く島もないほど「器量の話」にマシンガントークのおばあちゃんたちであったとさ。
posted by もにかる at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

★せんえつですが…★

なんだか自分で宣伝するのも気が引けるんだけど…
7月21日(木)19時〜21時
銀座フェニックスプラザ1F ラウンジ「パピエ」で開催される
《ココロとカラダが喜ぶ講座H》
の講師に呼んでいただきました。
タイトルは
『好きな仕事で元気100倍』
〜香港映画との出会い〜
ストレスがない健康な毎日こそ最大の幸福だ
ってことを実感する一人として
香港カルチャーライターになるまでの
右往左往人生をお話しようと思ってます。
一般向けなので、
香港の映画やスターの
マニアックな固有名詞は登場しません(笑)。

申し込みは電話またはEメールで事前に下記まで。
定員50名 参加費2000円だそうです。

地域交流センター
担当:木内
03−3581−2700
kiuchi@jrec.co.jp

posted by もにかる at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

★香港映画を観に行こうとしてる朝…★

ワンナイト…』ダニエルのスチールofficial.JPG

今日はいよいよ字幕を担当した香港映画
『ワンナイト イン モンコック 旺角黒夜』の初日
いつもながら、お客さんの反応を肌で感じる瞬間は
何度経験してもゾクゾク

何がおかしかったって
今朝ウォーキングの途中に立ち寄ったマックで
偶然隣の席に香港人(もろ広東語トーク)

それがいかにも旺角(モンコック)の街にいそうな
かなり怪しい風体のきったない長髪の
それも40代のおじさん2人
すごく目つき悪いの(爆)

普通香港人って声が大きいはずなのに
すごく顔をくっつけて
チェーンスモーキングしながら
ひそひそ話

だから話の内容は把握できないけど
時々聞こえてくるのは
お金の話と携帯電話の話!!
今日見る映画の林雪(ラム・シュ)のキャラ同然
あ、今朝の二人は
どうにも貧相に痩せているけど・・・

マジ、できすぎな本日のスタート
posted by もにかる at 09:21| Comment(5) | TrackBack(1) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

★見るDVDが山積みで頭パンパン★

立て続けにトークショーやら原稿やらがあって
見なければならない香港映画のDVDが山積み(なだれを起こしそう)。
昨日は『つきせぬ想い』など3本
今日は『ダブルタップ』『旺角黒夜』『三岔口』『洪興十三妹』の4本。
いくら香港映画が好きと言っても、8割は中国語字幕のものを見るわけで
頭がウニになりそう。
ところが不思議なもので
秀作は何本観ても、肉体疲労はないのだ。
ストレスと言ったら、今日中にこれだけ見なきゃ、ってことだけ。

その合間には、おびただしい資料整理。これは気分転換と
HongKong AddictBlogの方のネタ探しも兼ねて。
誰でもそうだと思うけれど
そうやって整理をしていて
「なつかしいなぁ」なんて思わず手が止まってしまう(苦笑)。

ところで香港発売のDVDを買ったら、リージョンALLになってるのに
うちに3台あるDVDプレーヤーのどれでも再生できなかった。
一号機が発売された頃のデッキはリージョンフリーなのに
それでもダメ。
かろうじてこれまた古いPCでなんとか。
香港の商売ってこれだから困る。
posted by もにかる at 11:37| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

★ところてん争奪戦★

テレビの健康番組で寒天ダイエットが特集されたら、
町からところて造が消えた
スーパーには
存料不足により入荷の予定はございませ造
の貼り紙。

うちには特別そういう・的ではなく
普通にいろ造な種類の寒天のストックがあるから
不自由しないものの
本当に必要な人(料理人とか)に届かないとしたら問題じゃ?

しばらくして同じスーパーに行ったら
なにやら人だかり。
ちょうどところて造を陳列中で
出す先から大変な争奪戦
私も意味もなく手をのばしてしまった(汗)。
・真・銘の
オバチャン・アクション
困りものです。
そ造な行動に走らせる品薄状態
そう言えばゆうべの「伊藤家の食卓」でも
寒天損った簡単クッキングやってたなぁ。…

posted by もにかる at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

★キャンドル・ナイト実践中★

キャンドル.JPG


18日から始まった『100万人のキャンドルナイト』も3日目。
九州から横浜の自宅に帰って、家の中には8個のキャンドルがともる。
急ぎの仕事があるので残念ながらPCのモニターが煌々と光を放つ。
でもキーボードは見えないのよ。
文字はブラインドで打てても、数字(テンキー)が…
でもそんな不便さを感じるのも一興。
さっき外から、このマンションを眺めてみたけれど
実践してるらしい家は殆どない。
我が家は妖しくほのかな光が揺れていた。
いいのになぁ、こういうの・・・
posted by もにかる at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

★お堀の鳥★

八代城の黒鳥s.jpg

今日は横浜に帰る日。
長い滞在の途中に小旅行のはずが、翻訳の仕事でNG。
しかしウォーキングは欠かさない。
近所の城跡のお堀には
春になればカモの親子がスイスイ泳ぎ
彼らの姿が見えなくなると
季節が移ったんだなぁと実感する。
でも・・・
ずううっと前からこのお堀の主がいる。
つがいの白鳥と黒鳥。
渡り鳥なのに棲みついているとういことは
羽が切られているんだろーか。

八代城の白鳥s.JPG


哀れに感じなくもないが
なにしろすでにお堀の重鎮。
実に悠々と、待ち行く人に怯えも見せず
実に優雅な姿を見せるのだった。
棲めば都・・・
posted by もにかる at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

★花に囲まれる日々★

春ほどじゃないけど周囲にはが溢れてる。
梅雨に入って生い茂る緑の勢いにはかなわないけど。

庭で母が育てている花たちは楚々としたものが多い。
私にはどれが茶花でどれがそうじゃないか、
なんて全然わからない…
今は偶然ピンク色バリエーション

050613我が家の玄関.JPG 050613庭の花1.JPG
050613庭の花2.JPG 050613庭の花3.JPG

町を歩けば青紫グラデーション

050613博物館のあじさい2.JPG 050613ウォーキング途中のかきつばた.JPG
posted by もにかる at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

★店名なぜ“ひらがな”?★

ひらがな看板3.JPGひらがな看板1.JPG

大きなビルもない地方都市
点在するスナックやレストランの名前はなぜか
カタカナではなく“ひらがな”がやたら目立つ
70年代くらいにタイムスリップした気分よん
雑居ビルの看板もこんな感じ(漢字じゃない)

ひ
らばな看板4.JPG

中途半端な歓楽街?
まばらな看板の配置が期せずして
面白い効果

まばらな看板の妙な空間.JPG

上のほうにばかり気をとられていたら・・・

貴花田手形.JPG

商店街の歩道に
ただいまワイドショーの主役の手形
というオチ。
posted by もにかる at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

★仔猫★

 
なぜだろう、犬より圧倒的に猫が好き。

猫の気ままさがB型っぽい からかも。

犬のように甘え上手じゃない ところも。


ミウミウと声がする方に行けば
料亭の生垣の下で鳴き続ける仔猫。
ママを探しているのかな…

050616_子猫.jpg

いかんいかん、すぐ拾って帰る癖。
拾っては育て、拾っては里子に出し…


明日の朝も寄ってみよう。
posted by もにかる at 10:38| Comment(6) | TrackBack(0) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

★朝の正しいご挨拶★

今いる場所は来るたびに「高齢者比率の高い場所だよなぁ」って感じていたけど、朝7時半から8時の間は、いったいどこにこんなに子供が生息してるんだ?って思うほどのキッズワールド。
そう登校時間

ちょっと気恥ずかしいのは、都会じゃほとんど経験できない

「元気で明るいご挨拶」。

ランドセルにしょわれてるみたいな小学1年生から丸刈りの高校生野球部員に至るまで、実に明るく道行く人に声をかけるのだ。聞けばこちらでは学校でそういう教育がしっかりなされているらしい。素晴らしい!
でもなぜ、それがおしなべて男子生徒なのかな…


050614通学1.jpg

050614通学2.jpg


050614通学3.jpg

050612日曜の朝.JPG
posted by もにかる at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

ウォーキングの風景

 昨日の一日どん曇りから一転して朝からピーカン。あつっ。もう少し家を出る時間を早くしないと無理な季節に突入。
 今日は街中をウォーキング。街中と言っても、こちらものどか。せっかく空が青いので、太陽の光を美しく写す水面を撮ってみた。

050613_八代.jpg


050613_八代田んぼ.jpg


すがすがしいという言葉が実によく似合う風景。
それは水がきれいだからだ。
posted by もにかる at 08:58| Comment(4) | TrackBack(1) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

★ふたたび九州★

 今日の最高気温は30度を越える(!)ってんで、朝6時20分に家を出発。初日は毎度、のどかな川っぷちウォーキング。
 相変わらず道ですれ違う犬猫は「よそもの!」って顔で遠巻きに私を眺めるのだ。やっぱり都会の匂いがするのかなー(笑)。
ねこ。.JPG

ねこ。


いぬ。.JPG

いぬ。


とり。.jpg

とり。


そして相変わらず絵になる癒しの風景…


とり2。.jpg
posted by もにかる at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

★飛行機の中で読んだもの★

 本日九州へ移動。飛行機の中でまず広げたのは朝日新聞土曜朝刊に入る「be」 。これ結構面白情報満載で愛読している。
 レギュラーコーナーでアンケート分析があって、
今回のお題は「若さ」。


若く見られたいと思いますか?という質問に対し71%が「はい」の答え。意外と少ないんだな。どんな時に若く見られたいかというと「同窓会」「初対面の人に会う時」のふたつがダントツ。
 若くないと思うのはどんな時かという質問は
1位「白髪、しわを発見」

2位「名前などを思い出せない」

3位「鏡などをふと見た時」

そうそう!


中に最高のエピソードがあって、58歳の女性が「交通事故にあった時、電話で救急車を呼んでくれた人が『被害者は20代くらいの女性』と言っていて痛さを忘れた。一生の思い出」だって。きっとその人、白髪もシワもなくてきっと色白、なんて想像してしまう。うらやましい限り。痛さも忘れたって、それほど「若い」と見られるのは女性にとっては嬉しいことなんだ。

 さて、その後におもむろに開いたのは、ちょうど朝届いた雑誌
「化粧文化」

化粧品のポーラの文化研究所が発行しているヒジョーに堅い学術誌なのだが、
これがまだ「アンチ・エイジング特集」

だったのには驚いた。

050611化粧文化.jpg


女性のライフスタイルの変化におけるアイデンティティとしての化粧が持つ意味の変化とか、学術的に加齢するとはどういうことか(顔に関して)とか、珍しくしっかり楽しく読んでしまった。中に靴デザイナーの高田喜佐さんの「靴は、私のライフスタイル」というイラストエッセイ。初めて履いた靴から64歳の現在までの靴の歴史がほのぼのとしたイラストと文章で綴られて「化粧文化」というより「クロワッサン」みたいだ。
 というわけで、いつも退屈して爆睡してばかりの飛行機の中で、
久々ちょぴりアカデミックな気分に浸った90分の空の旅ということに。
posted by もにかる at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

★目つきの悪い猫★

梅雨入り?らしいシトシト小雨の中を

ウォーキングしていて出会った猫の

目つきの悪さよ!
  

050610目つきの悪い猫-1.JPG


050610目つきの悪い猫アップ.JPG


あなたねぇ、そんな“やぶにらみ”しなくったっていいでしょっ!

それでなくたって雨でうっとうしいんだから。

テンション低い一日の始まり。



と思ったら本日、関東甲信越梅雨入り。去年より4日遅いって。
posted by もにかる at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ウォーキングの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

★シンプルにして激ウマ★

ニンニクの芽の春巻き.JPG


6月5日付朝日新聞の歳時記欄に載っていた■ニンニクの芽の春巻き■というのを夕べ作ってみた。

紹興酒、片栗粉をまぶした鶏ささみのそぎ切りとニンニクの芽を春巻きの皮で巻いて低温(160℃)でゆっくり揚げるだけ。揚げ立てに塩を振りかけて粉山椒をつけて食す。
ビールのお供に最適
って私ぜんぜんお酒飲まないけれど。 
調子に乗ってバリボリ食べてカロリー過多(汗)
それでも今日から節制すればいいやと思わせる、さわやかな一品なのだった。
posted by もにかる at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

★通りがかりの衝動買い この季節の必需品★

見て、試して、お金払うまで5分で終わった衝動買いのコレ・・・


サンバイザー1.JPG


何だと思う?


サンバイザー2.JPG








サンバイザー3.JPG


折りたたみ式サンバイザー

オーロラ ロールアップバイザー(ポケッタブル)税込3,780円

カチューシャ式じゃ頭痛くなるし

小旅行にもバッグに入るし

結構便利かも!

主な使用目的は毎朝のウォーキング用
posted by もにかる at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 衝動買い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

スープダイエット●

具だくさんウィンナースープ.JPG


本気でダイエットしたくなったら、毎日一食はスープか鍋もの にすることだ。
今日はダイエットのためではなく、冷蔵庫整理のため。
しばらく野菜料理ができなかったので、お掃除スープ
ウィンナーだけ買ってきた。
野菜をなんでも放り込んでコンソメのキューブ。
ミソはドライの(もちろん生ならもっといいが)イタリアン・ミックス・ハーブで香り付けすると、いきなりイタリアンっぽくなるわけで。
スープの赤は、なんと以前旅行に行く前に余ってしまって冷凍しておいた丸ごとトマト
ウィンナーの味が染み出すのと同時にゆっくり解凍されて解けてしまうのだ。
皮も勝手にベロンと剥がれてくるので、それを捨てればよし。
posted by もにかる at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

★★6.21夏至の夜は今年も【100万人のキャンドルナイト】★★

去年初めて、100万人のキャンドルナイトに参加したんですよ。

参加ったって、イベントに出かけたわけでも寄付したわけでもない(^^;)。

ただ夜の2時間、家中の電気を消して過ごしただけ。

最初の10分くらいは途方にくれた。

だって…

何したらいいか、わからないんだもの!

普段いかにアクセク暮らしているかということ。 

キャンドル.JPG
でもすっごく癒された。

結局お風呂にロウソクを灯して、その灯りで本を読みながら半身浴したり

お風呂からあがってゆったり音楽を聴いたり。

今年はそのためにキャンドルも買ってある。

もっと日本中がこんなステキな省エネ平和運動に参加したらいいのに。

残念ながら、灯りを消した家の窓から眺める街は、

真正面に灯り煌々のコンビニ
posted by もにかる at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

★電車で化粧してマナー本っていったい…★

 最近マスコミで取り上げられることが多くなったせいか、地下にもぐってしまったらしい“電車の中で平気で化粧する女子”が久々に私の隣に座った。
 そりゃもう入念な化粧ぶり(なぜか殆どの場合はアイメークに命がけ)。
 まぁ誰に迷惑がかかるわけじゃないし、
いつか見た“化粧を落とすフルコース”よりはマシか。
 でもその後がすごかった。
 化粧終わって彼女がおもむろにバッグの中から取り出したのは『淑女のマナー』みたいな本。
 その本に「レストランでは必ず化粧室で化粧は直す。テーブルでそんなことしたら欧米では下品のきわみ」って項目があることを期待したい。
 電車化粧の直後にそういうページ読んだ時の彼女の反応を見たいもんだ!
posted by もにかる at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★大活躍のキッチン小物★

1年くらい前、スーパーの在庫処分で200円で買った

アメリカ製のパイナップルカッター・・・




パイナップルカッター.JPG


丸ごとパイナップルのヘタを水平に(これが肝心)カットして


その切り口に垂直にカッターを突き立ててネジ式にグリグリ回していくと・・・




あら不思議!


カットパイン.JPG


リンゴの皮むきのように、らせん状に繋がったパイナップルがすっぽり!


運良く近所にパイナップルが毎日安い(250円!)八百屋があるから冷蔵庫にストック

朝食のヨーグルトに、時には凍らせてみたり。

このカッターがなかったら面倒くさくて

絶対手を出さなかったと思うんだ

何十年も前から、アメリカのキッチングッズはスグレモノ!
posted by もにかる at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

機内食

今日の朝日新聞朝刊、ソウル支局リポート
大韓航空で4月中旬からアジアの5路線で機内食メニューにビビンバが加わったのだと言う。
その中で香港線は、ぬぁ、ぬぁんと7割がビビンバを食す。これって日本と同じくらい盛り上がってる韓流さまさまブームのお陰か。
「大長今」(日本では「チャングムの誓い)が火を着けたブームで確かに香港の韓国料理店は大繁盛。でも香港人って唐辛子辛いのが苦手だから、コチュジャンたっぷりのあの感覚、まだ実感してないんじゃないかなー。
日本線は今はファーストとビジネスだけのメニューって言うけど、そんなに高級料理??
posted by もにかる at 10:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。